お申込みはこちら
または
参加申込みシート(Word 34.3KB)

お知らせ

2020-07-01
参加申込みの受付開始しました。
2020-06-22
ホームページを公開しました。

はじめに

働き方改革 管理職層の意識改革出前講座事業について

予測不能な経済情勢の中、これからの時代を乗り越えるための“経営戦略”としてますます 注目される「働き方改革」。自然災害や感染症といったリスク対応の観点からも取組の重要性が高まっています。 本事業では、県内中小企業の管理職層を対象とした働き方改革の意識改革講座を通じ、働き方改革に 積極的に取り組んでいただくことを目的としています。



事業チラシ(PDF 923 KB)



講師プロフィール
藤原輝
【主講師】
株式会社ワーキンエージェント

藤原 輝
働き方改革専門コンサルタント
業務改善コンサルタント、
キャリアコンサルタント、トレーニングコーチ
働き方改革実現ネットワーク広島 代表


県内企業を中心に、働き方改革のコンサルティング・支援を行う。意識改革セミナーだけでなく 経営・業務改善指導による効率化や生産性向上においても成果をあげている。
海郷コンサルタント
組織分析・人材コンサルタント
海郷昌之
川出コンサルタント
中小企業診断士
川出泰造
木村コンサルタント
特定社会保険労務士
木村貴子
働き方改革専門コンサルタントの他にも、参加企業の課題に応じて、中小企業診断士、経営士、 社会保険労務士、キャリアコンサルタントなどの専門家を派遣します。



事業詳細

募集期間
募 集 受付期間 参加企業決定
第1回 7月1日(水)~7月27日(月) 7月31日(金) 第1回支援企業決定
第2回 8月3日(月)~9月25日(金) 随時決定(2回目以降は、支援企業数(全20社)に達した時点で募集受付を終了いたします。)
第3回 10月1日(木)~12月初旬
申込多数の場合には、取組意欲等の観点により選考し、参加企業を決定します。
支援の流れ
  • ステップ1
    事前ヒアリング

    支援コンサルタントが、経営者・推進担当者へのヒアリングや管理職層のアンケートを行い、研修目的を明らかにします。 また出前講座の日程調整なども実施します。

    事前ヒアリング
  • ステップ2
    出前講座

    2回の講座で、働き方改革の理解促進と、企業ごとのテーマに応じた具体的な実践手法を学びます。

    項 目内 容
    場  所 参加企業の社内 又は 指定する会場
    ただし広島県内に限ります(県外事業所等での開催は不可)
    会場の準備や費用は、参加企業の負担となります。
    新型コロナウイルス感染症の拡大状況に応じて、会場ではなくオンライン形式での開催も検討いたします。
    受講対象者 職場リーダーや管理職層等
    経営者や推進担当者もご参加頂けます。
    参加者の目安:10名~50名程度。
    実施回数 2回(1回あたり約3時間)
    実施時期 時期・時間帯は参加企業の希望により調整します。
    講座時間:1回あたり3時間程度。
    実施期間:事前ヒアリング~フォローアップまで2~3ヵ月程度
    講座内容

    1回目のプログラム(例)

    【講 義】意識改革
    働き方改革の背景と意義を学び、「経営戦略としての働き方改革」の理解を深めます。
    【ワーク】課題共有・分析ワーク
    社内の課題を洗い出し、重点課題を「見える化」。参加者グループ内で共有します。
    【ワーク】対策検討ワーク
    「見える化」した重点課題に対する対策を検討し、トライアル実行策としてとりまとめます。

    トライアル期間(例)

    第1回講座の対策検討ワークでとりまとめたトライアル実行策を実践します。 トライアル中に上手くいった事や課題を各自が整理し、第2回目の講座に備えます。

    2回目のプログラム(例)

    【ワーク】取組発表
    トライアル期間中の取組状況を発表し、意見交換を行います。
    【講 義】取組手法の紹介(企業別課題コース)
    企業の課題や取組テーマに応じた具体的な実行策を学びます。
    【講 義】課題解決手法
    改革推進する上で、想定される課題(カベ)の解決手法について学びます。
    【ワーク】今後の取組発表
    今後の取組予定や決意発表を行います。
    派遣講師 働き方改革専門コンサルタントの他に、参加企業の課題に応じて、中小企業診断士、経営士、社会保険労務士、キャリアコンサルタントなどの 専門家を派遣します。
    講座風景イメージ
  • ステップ3
    フォローアップ

    コンサルタントと一緒に、今後の目標を定めて、さらなるステップアップを後押しします。

申し込みについて

募集要項
対象(参加要件)
  1. 広島県内に本社を有している中小企業等であること。
  2. 働き方改革の取組意義に共感しているものの、現場の管理職層を中心とした意識改革や理解促進に課題を抱えていること。
  3. 働き方改革の仕組み(目標・体制・制度やルールなど)をつくり、取り組む意欲があること。
定員
20社
参加費
無料(ただし会場の準備や費用は、参加企業の負担となります)
留意事項
参加希望の方は、以下の留意事項についても必ずご確認ください。
●本事業の設計
  • 本事業は、常時雇用する労働者が概ね31人以上300人以下の企業において最も効果が生じるよう設計されています。
  • また、参加者数が10名以上の企業において最も効果が生じるよう設計されています。
●参加対象外企業(以下の企業は本事業に応募できません)
  • 過去に、広島県が実施する働き方改革の個別支援事業(※)に参加した企業
    外部視点アドバイス事業、「働き方改革」推進社内キーパーソン養成セミナー
  • 中小企業等奨学金返済支援制度導入応援補助金の交付を受けた企業
  • 「広島県働き方改革実践企業」認定企業
●選考過程
  • 参加企業の選考にあたり、必要に応じて、電話等によるヒアリング確認をさせて頂く場合があります。
●公表
  • 参加決定となった場合は、広島県の広報等により、企業名・企業概要を公表させて頂く場合があります。
  • 出前講座の様子は、マスコミ取材される可能性があります。
  • 本事業の期間中や期間終了後においても、貴社と調整の上で、広島県の広報等により、取組状況や実施内容等を公表させて頂く場合があります。(公表内容は事前協議の上決定します。)

申込み方法
参加を希望される方は、
  1. 「WEB参加申込み」ボタンからエントリー手続きを行う
  2. 「参加申込みシート(Word)」に必要な情報を記入の上、弊社(株式会社ワーキンエージェント)まで送付する(Email/Fax/郵送可)
のいずれかの方法でお申込ください。
(WEBから参加申込みされる場合も、事前に「参加申込みシート(Word)」をご確認頂き、参加人数や希望月、会場予定場所などの必要事項を準備しておくことで、スムーズにエントリー作業が行えます。)

  
【申込み記入項目】
  • 企業概要(社名、事業内容、従業員数など)
  • 参加意向等の確認(参加予定人数、希望月、場所等)
  • 経営者・社内担当者の現状認識
  • 管理職層の課題と取り組みたいテーマ
(入力時間の目安: 約15分程度)

または
参加申込みシート(Word 34.3 KB)


お問い合わせ/参加申込みシート郵送先

講座のお申込み・お問い合わせ先

  本事業に関するお問い合わせは、随時受け付けております。

  
令和2年度 働き方改革「管理職層の意識改革出前講座」事務局
(本事業委託者:株式会社ワーキンエージェント)

Tel:082(264)8755 / Fax:082(577)0090
Mail:info-consul@workin-agent.co.jp


主 催
広島県 商工労働局 働き方改革推進・働く女性応援課
Tel:082(513)3340
Mail:syokaikaku@pref.hiroshima.lg.jp